ペン森通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪の駅行列は不気味
 きのうの東京の大雪で予想はついたが、各駅で乗客の長い列ができ、それは予想以上の混乱だったとメディアは伝えている。京王線の千歳烏山北口の長蛇の列を最初に報道したのはNHKだったと思うが、その後民放も列を報道しはじめた。災害報道のNHKだから各民放局もNHKにチャンネルを合わせて流しっぱなしにして、「おい、NHKの千歳烏山を見たか。烏山にカメラと記者を回せ」とデスクかだれかが言ったにちがいない。

 ぼくはうちにいてテレビを見ていた。利用している京王相模原線は調布から若葉台まで運転見合わせだという。テレビでは調布―若葉台は正常ではなかったが、しびれを切らしてうちを出た。駅に着くと電車は動いている。駅員に聞くと「ほぼダイヤどおり」という。ホームに出るとすぐ本八幡行きの快速が来た。快速はちょっと時間がかかるが乗った。1時間で神保町に着いた。ペン森のテレビは午後も調布―若葉台はまだ不通と伝えていた。

NHKもあてにはできない。JRや私鉄の運転指令所に電話一本かければ開通していることはすぐ判明することだ。なんと言う手抜きだろう。開通をいまかいまかと待っていたひともいただろうに。運転見合わせなら、いつ正常に戻るのだろうかと思うのが普通の感覚だ。そこまでの着想がなかったのだから、これは誤報以上のチョンボだ。ぼくは会社勤めの立場とは違うので、駅に並ぶようなことはないが、あの長蛇の列は気持ち悪い。

そもそもぼくは並ぶのは好きではない。正月には必ず初詣でに出かけるが、あの長い列を目にするとうんざりする。で、並ばない。列のわきを抜けてお賽銭箱のそばまでゆく。そういうズルをすると幸せはこないよ、と言うひともいる。なるほど後ろから投げた500円玉が後頭部に当たったこともあったが、それは偶然だ。ぼくは大雪による行列や初詣での長い列を見ると、右向け右で一斉に同じ方向へ流れる気色の悪さを感じるのだ。

大雪の駅行列の人びとのなかには3、4時間も並んだひともいたらしい。なんと融通のきかないひとだろうと思う。いや、日本人は全体に融通がきかないのだ。このSNS時代に連絡のとりようはいくらでもあるだろうに。会社に遅れていっても仕事にはなるまい。会社の対応も悪い。こういう事情だから本日は遅刻も認める、あるいは休業するという一斉メールでも発信すれば無駄は省ける。なんのためにスマホをもっているのだろう。

ペン森の階下にあるラーメン二郎神保町店もよく並んでいる。同じ男をよく見かけるから、かれは中毒ではあるまいかと疑っている。ひとつの店に限定する「ラーメン中毒」がいるかどうかは知らないが、ラーメン二郎は量が半端じゃないと言うから、ぼくらの年代はさすがに見かけない。若者が多い。ペン森OBにもファンがいて、ペン森を訪ねてきたのかラーメンを食べに来たのかわからない通もいる。まあ、どっちでもいいが。

ラーメン二郎の行列には感じないが、きのうの大雪の行列には日本人の同じ方向に一斉に向き流れる不気味さを覚えた。寒いなか黙々と並ぶ姿をテレビで見て、これは日本人の特性ではあるまいか、と思った。いつか来た道をふたたび歩かないようにしよう。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/760-404b5803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。