ペン森通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本はおごりを見せていないか
昨夜は体験受講に来た東京女子大の子と2人で焼き肉をはじめた。おとといが11人の賑やかしだったので、受講生が多かったり少なかったり、まことにめまぐるしい。昨夜はすき焼きにするつもりだったが、家からスーパーへ向かう途中、気が変わった。雨が降って傘をさしていたので、牛肉をはじめ白菜、ネギ、すき焼きのたれ、焼き豆腐、シラタキなどのかさばる荷物をリュックに詰め込むのには無理があると気付いたからである。

人数が少なければしんみりと本音の話ができる半面、気分が盛り上がらない。おとといは大人数だったので、議論も発生して意気盛んなものがあった。話はイスラム国の日本人人質におよんだが、もちろんイスラム国を直接知っている者はいるはずもなく、みなネットかテレビで得た情報に基づいて議論を進める。一次情報ではなく同じような内容の二次情報に依拠しているので、みんなと異なる意見を吐こうとすればかえって本心が表れる。

普段政治向きの話をしない男の子が「安倍が悪いのだ」と決め付けた。安倍はつい先日の中東歴訪の際、カイロで避難民対策費として中東諸国に2億ドルを拠出すると表明した。日本政府はこれは難民支援が主たる目的の資金だというが犯行グループは「イスラム国と戦うのに2億ドル支払うという決定をした」と主張している。後藤健二、湯川遥菜2人の身代金も同額の2億ドルである。犯行グループは動画でいち早く公表した。

72時間と区切られた身代金支払いがなければ2人を殺害する、と犯行グループは表明している。犯行グループは2人にナイフを見せつけている男の写真からみてイスラム国のメンバーであることは間違いないが、身代金要求ははじめてのことである。日本のメディアはジャーナリスト後藤の弱い立場にいる子どもや家族に焦点を絞った報道姿勢を浮き彫りにして、もう1人の湯川には冷たい。湯川は殺害されても仕方ない、と思っているみたい。

ぼくも高潔な後藤だけは死んでほしくない、と思っている。このブログを書いている最中に72時間の回答期限は切れてしまう。2億ドルとは、預金も含めて8万円しか自由に使えないわが身と比べて巨額すぎる。イスラム国は日本は金持ちの国だと考えているのだろう。6人に1人が貧困状態にあることなんか知るまい。日本はアメリカ同様、金富裕層と貧乏人との差がありすぎる。安倍の2億ドル拠出に歯がみした日本人もいたはずだ。

安倍が悪いといった受講生は、安倍の上から目線が気に食わないらしい。アメリカに同調する態度も気に入らない。安倍はアメリカによるイスラム国拠点への空爆にも理解を表明している。イスラム国にしてみればアメリカとどこがちがうのだ、といいたいかもしれない。あるいは、中東に金を恵んでやるのだと威張っている新興成金じゃないか、と蔑んでいる。安倍は夢よもう一度と経済成長をねらっているが、もう十分に成長した。

日本は以前、貧乏国だった。いつの間にか金持ち国になってすこしおごりがあるように受け取る向きのある恐れもある。安倍の強気がおごりと取られかねない、とぼくは日本のために心配している。捕らわれた2人がどうなったか、回答期限が去って午後4時がすぎても2人の安否報道はない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/683-0e1e8555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。