ペン森通信
ミシュランでそんなにはしゃぐな
 星印の数でレストランの格付けをするミシュランの日本版が本日から発売という。たぶん書店に並んでいるのだろうが、本日足を踏み入れた書店は授業をするためキャンパスへ出向いた中大生協だけ。置いてなかったね。ま、ぼくは食い物には興味があるが、フランス料理は胸焼けがしてまるで体質に合わないのでお金を出してまで食べようとは思わない。これでもニューヨークのフォーシーズンでご馳走になったことがあるんだぜ。その際も胸焼け。

 ミシュランはなにもフランス料理だけを対象にしているわけでもなさそうだが、元はフランス料理だろう。ミシュランはご存じ、タイヤメーカー。F1でもいまや日本のブリヂストンが圧倒しているが、タイヤの売り上げをあげるアイデアがレストランの格付けだったのは有名な話。三つ星や二つ星の店に車で行くとタイヤが摩耗する。で、タイヤを交換して、ミシュランタイヤの売り上げに貢献する、と踏んだんだねえ。

 風が吹けば桶屋がもうかる式の知恵だが、まじめに考えたらしいよ。それだけミシュランのタイヤは摩耗度が激しかったのかしら。ぼくはヨコハマタイヤでね、3年半雨ざらし吹きざらしの屋外駐車場に置いていたがついこの間、新品に換えた。東北・新潟はことしも2回行ったし、計10回はあっち方面を走っている。タイヤはすり減ったのではなく、経年劣化が心配だったから念のため新品に履き換えた。

 ヨコハマタイヤのおかげで東北の魚と酒が絶品の二つ星地元店をいくつも見つけた。朝日新聞の朝刊は第二社会面で大々的にミシュラン進出を扱い、記者2人が食べに行ったら5万円かかった、なんてはしゃいでいた。この話題に食いついたテレビの見すぎじゃないの。どっちみちぼくらワーキングプアにはミシュラン店なんて関係がない。あした、勤労感謝の日だけど、ぼくはあすもまた勤労日。勤労者においしく安い癒し店を格付けしてくれい。行くひまはないけどさ。

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

仕事で三ツ星レストランに行かせてくれる朝日新聞は「やっぱり良い会社だな」って思いました。

これ、もちろん経費ですよね?
【2007/11/22 22:10】 URL | きむら #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/67-737a9347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する