ペン森通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルクココアと酒と選挙
このところミルクココアを毎朝飲んでいる。ぼくは酒飲みのくせに甘党だから、ミルクココアのその甘さが美少女のように好ましい。けさは起きぬけにまず午後の紅茶のミルクティーをコップ一杯飲んで、ペン森に着いてから、ローソンで買ったNestleの牧場ラテミルクココアにさっそくお湯を注いだ。食器棚には名糖のミルクココアも保管してある。朝の一杯では落ちつかず、昼食のあとにもう一杯と、1日2杯は確実に楽しむ。

午後の紅茶が好きなことはもはや知れ渡っているが、ミルクココアはまだ若葉マークである。そのうち女子がきっとプレゼントしてくれる。三陸の被災地へ行ったとき、同行の14期女子が飲み物を買ったついでにぼくの分の午後の紅茶ミルクティーも買って手渡してくれた。たかが廉価な午後の紅茶ではあるが、その心づかいが身にしみて、女子を一層可愛く感じた。午後の紅茶を自販機で落とすと150円だが、近くの西友は89円だ。

酔って帰路について最寄り駅改札を出る前、自販機に150円を投じるのが癖になっている。土日の買い出しの際には89円を必ず買う。150円と89円ではかなりの差だから、チリも積もれば差額で文庫本一冊買える。経年劣化してぼくのボルトもさびついているものの幸い、糖尿の気はないから自由に甘いものが口にできる。自宅の冷蔵庫には不二家のジャンボシュークリームが入っているが、他の甘いものの消化が先で手つかずだ。

自宅冷蔵庫では奄美大島みやげの黒糖バウンドケーキもまだ眠ったままだ。冷凍庫にはピコが詰めてある。ペン森の冷蔵庫には100円ショップのぜんざいをしのばせている。こんなに甘すぎるものにはさすがにだれも手を出さない。以前、粒あん状の小豆の缶詰を開けて夕食前に1人で平らげた女子がいたが、いまのペン森女子はどちらかというと、酒好きが目立つ。日本酒や水割り焼酎をコップ酒でぐいぐい飲む酒豪が2人はいる。

最近、リハビリを必要としないほど体が軽い。左足は相変わらず引きずり気味ではあるが、昇りの階段は手すりにつかまらなくても昇れる。どうしてだろう、不思議。奄美大島でカヌーを漕ぎ、黒糖焼酎を飲み、島料理を堪能した効用だろうか。あるいは毒蛇ハブの粉末をときどき食事前に飲んでいるからだろうか。毎日曜日に牛肉を食しているせいだろうか。理由は不明。これでわがボルトの経年劣化が止み、復調すれば言うことないが。

衆院選は本日公示。東京は11月29日に知事選が告示され、16日にダブル選挙となるが、投票意欲を削ぐこんなあきれた国政選挙も珍しい。ぼくはどの党に入れるか、だれに入れるかまだ決めてない。決めようもない。大騒ぎの第三極は、慎太郎が参入して橋下と慎太郎のぶれやずれが露呈した維新は、瞬間風速が吹いただけのようだし、受け皿と期待された未来も小沢一郎が参謀であることが明らかになって濁りが生じ、純度が落ちた。

党名と党首と公約とがいまだに線で結べない。酒とぼくは直線で結べたはずだが、意外にも甘党のミルクココア路線も加わった。でもペン森へのおみやげは酒ならなんでも、できれば芋または黒糖焼酎がいいね、そこは全然ぶれません。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/502-990ffa27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。