ペン森通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこは新女性像をつくるか
なでしこジャパンのなでしこは公募で決まったらしいが、世界一にふさわしいチーム名ではないね。だって、強そうなイメージではないもん。知っていると思うが、日本女性の美しさを表現する言葉に「大和撫子」(やまとなでしこ)というのがある。なでしこは「撫でし子」からきているらしいから、女子や子どもに似つかわしい名前である。「秋の七草」のひとつで、花びらの先端が細かく分かれた優雅な花だ。

 ぼくの好きなタイプの女子は優雅で清楚な20代前半。このことは周囲のほぼ全員が承知している。わがペン森は、清楚はいるが優雅はいない。ペン森以外ぼくは親しい女子がいないので、ぼくの「撫でし子」は清楚系女子ということに限定される。ペン森ではぼくが清楚系の手を撫で撫でしても日常風景だからだれも奇異に思わない。男子は総じてそうだと思うが、清楚系女子には憧れに近い感情を抱いている。処女崇拝に似ているかな。

清楚系にしても優雅系にしても、いまや絶滅危惧種に近い。まだ清楚系の生息量が多いのは、深窓の令嬢といった上品系の存在が姿を消して、素のままの飾りっけのない女子が目立つからだろう。秋田美人は圧倒的に清楚系の傾向だが、優雅系ではない。博多美人は優雅系が多く、清楚系はすくない。京美人も妖艶な優雅系だ。女子高生は制服を着用していると、たいてい清楚系に見える。それが制服の効用でもあるのだろう。

美人論の井上章一教授によると、美人が最も多いのは東京だそうだ。地方からどんどん上京してきて大学に入るからである。東京のなかでもテレビ局が際立っているらしい。ぼくはテレビ局にここ10数年足を踏み入れたことがないから、井上教授の美人度の測り方はタレントをさしているのか、社員をさしているのかわからないが、テレビ局に美人がそろっているというのは納得。ただし、清楚系となるとNHKに集中しているね。

たしかに美人清楚のペン森卒業生の多くは、NHKに就職した。新聞社に内定した男子が「新聞社は女子を顔でとっているんじゃないんですね」と感心していたことがあったが、
裏を返せば、新聞社には美人はいないということ。ところがテレビでコメンテーターを務める論説委員や編集委員には美人が少なくない。政治家を取材するぶら下がり記者にも女子が増え、目鼻立ちのくっきりした女子記者が映るようになった。

 数年前、ペン森男子がこんな話をしていた。「母親がNHKにすごい美人がでているよ。観にきなさい、とうるさく言うもんだから、テレビの前に座ったんですよ。ね、すごい美人でしょ、と母が自慢そうに言う。あれっと思いましたよ。このあいだペン森に来ていた○○先輩じゃないですか。で、母に言ったんです。この女性はペンの森の先輩記者だよ。先日、会ったばかりだ」。清楚系の彼女はぼくの旅友でもあったんだよ。

 むかしに比べて美人の比率は高くなったと感じる。以前の女子オリンピック選手といまの選手とを見比べれば、一目瞭然だ。それにつれて、清楚系と優雅系が増加したかというと、むしろ逆だ。清楚系にしろ、優雅系にしろ、やはり内側から醸すものや、しとやかさ、清らかさ、優しさという要素が必要だ。なでしこジャパンはあきらめ知らずのたくましさ、すばしこさ、協調性が持ち味だ。優雅系に代わる新しい女性像をつくってもらいたいね。

 



 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/366-5c7630e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。