ペン森通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男は定食に飽き外食を求める
 『瀬下塾ジャーナル』という身内の小冊子の送り先を確認するため、ペン森卒業生からきた今年の年賀状約70通を整理していた。家族写真をプリントした年賀状がますます増え、19通をかぞえた。結婚式も6通。このカップルは家族写真の予備軍だ。再来年あたり、にっこり笑って赤ん坊を抱いた写真をプリントしてくることだろう。まだまだ子どもは全体に小さい。小学生までの子どもはかわいくて、ほほえましい。反抗期になった中学生の子と家族いっしょの年賀状は一般に見たことがない。

 結婚式や披露宴の写真は新郎新婦が燕尾服とウェディングドレスというのがほとんどだ。ウェディングドレスの花嫁姿は、その女性の女子高生的キャピキャピ状態に接してきた身としては、うそではないかと思えるくらい清楚で美しい。たぶん、適度の緊張感が含まれ、内側から立ちのぼる歓喜が発散しているからだろう。結婚式の写真の中に新郎が紋付羽織袴、新婦が文金高島田を白い角隠しでおおったのがあった。この純日本風の伝統礼服は、いまどき珍しい。新郎新婦は正座して正面を向き、まことにりりしい。

 ついこのあいだ、四国に勤務する某くんが、新しい彼女をつれてペン森を訪れた。新しい彼女、というのは、彼はペン森の某女と付き合っていたからである。その某女と交際していることを某くんはみんなの前で発表した。この美女はおれの専有、手をだすな、と。あまりに堂々としているものだから、おかげでもうひと組の新カップルは交際しはじめたことを言いそびれてしまった、とあとで知った。某くんの赴任地は奇しくも某女の実家のある地方都市だったから、これは絵に描いたような愛の偶然だとみんな次の展開を期待した。

 しかし、いつしか二股をかけていたらしい某くんが、某女の実家に挨拶をすませたあと、もう一方の勤務地が同じ他社の女性に乗り換えていたことがわかり、次の展開は某女の失恋という幕切れ。ぼくは某くんと某女はいずれ別れるとみていた。某くんと某女とはそれぞれ就職すると遠距離恋愛になった。アニマル性が強く食欲旺盛な健康体の某くんは、彼女が遠くにいては体が保たないだろうと観測していた。男は定食に飽きて外食を食したがるという癖がある。ぼくも自分の外食指向は否定しないが、雑食性に欠け鮮度美麗にこだわるあまり、美味とは縁ないまま老人に達した。アニマル某くんの食欲がうらやましい。

 某くんは新彼女と結婚に至るだろうか。あやしい。ぼくは彼や彼女をしばしば紹介されるが、たいてい結婚式のときは違う相手となっている。ペン森同士のペンラブを通してゴールインしたケースはほんの5例しかない。男女どちらかがペン森生の結婚式は年に7,8組だが、離婚例は1組にすぎない。その代わり、独身時代の男女のもつれはかなりあるように感じる。男も女も紆余曲折のドラマを経て夫婦になるのである。夫婦になっても男は外食を求めたがるから、女性陣は定食に磨きをかけると同時に、注意と監視を怠りなく。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

へぇ~そんな偶然的な、そして悲しい話があるもんなんですね~
って私の話じゃないっすか!!
そこまで具体的に書くなら「某女」なんて言わなくていいです、
宮崎って書きゃいいじゃないですか!笑
え~っとでも、
ネタになるようなおもしろい恋愛したという意味では
いいことしたってことですかね?
本望です。
悲劇は実際、最高の娯楽であり喜劇ですね。
【2010/05/24 23:36】 URL | #- [ 編集]


先生こんにちは
半田ちゃんに、ブログ見ろと言われました笑

いい記者がいい男とは限らないということですよねー
まぁだめ記者が、いい男というわけでもないですけど

とかどうでもいいことをみぽりんと話してます
女性記者と結婚について、今度ブログで取り上げてください
なんなら集団討論のテーマにしてください笑

半田ちゃんをご紹介いただきありがとうございました。
私も若さやら、初心やら忘れたものを思い出しました。

先生も関西遊びにきてくださいー!!
ブス会(私・みぽりん)がご案内いたします。笑

【2010/05/25 15:40】 URL | 奈良 伊藤 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/238-e2a4e3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。