ペン森通信
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんとは手帳がほしい
 きょう発売のニューズウイーク日本版の投稿コラム「手帳のおかげで大人になった私」を読んで思ったね。ぼくには手帳は無縁だな。
 ぼくは手帳なし67年だ。現役の記者時代はめっぽう予定が詰まっていたが、それでも手帳は必要としなかった。来週の予定だったら、月~土1日平均6件合計36件までは時間・場所・用件を記憶していて、書きとめるるまでもなかった。頭のなかのギアはいつも記憶にはいっていたね。
 一回かけた電話番号は2,3日は消えなかった。「歩く電話帳」といわれたもんだ。
 ところが、その記憶メカニズムが50歳をすぎるころから狂いはじめた。パーティーでいっしょに参加した友人を知人に紹介しようとしたら、名前が口から出ない。ひどいど忘れ。ものを忘れることも多くなったが、約束を忘れることはなかった。
 だが心配なので、机の前のカレンダーに予定を記入することにした。手帳を購入しようという考えは浮かばない。持ち慣れない手帳なんてしょっちゅう家に置き忘れるに決まっている。時間のロスは老眼さがしと携帯さがしだけで十分だ。
 携帯を使いこなせないぼくだが、いよいよ手帳は持たなくていい。来週もまた火曜日と木曜日に大学に教えに行くだけの予定だ。梅雨が明けたら女子2,男子1とともに奥飛騨への旅にいくが、こんな楽しみは忘れるわけがない。とくに女子方面からの誘いを希望するが、お~い、だれかぼくが手帳を欲しがるほど旅やドライブや飲みに引っ張りだしてくれい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://penmori2007.blog108.fc2.com/tb.php/2-440cb8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

瀬下先生

Author:瀬下先生
FC2ブログへようこそ!





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。